So-net無料ブログ作成
検索選択

2つのビートルズ [音楽]

amazonで、2枚のCDを買いました。いまさらビートルズと思われるかもしれないけど、ときどき無性に聴きたくなることってありません? 

1枚は「武満徹 ギター作品集成」。現代音楽でスタートした故・武満ですが、のちに、メロディーラインの美しい作品をいくつも作曲しています。このCDには、ギターのために作曲・編曲したものが収められています(演奏は鈴木大介)。ビートルズナンバーでは「ヘイジュード」などが入っていて、しっとりとして、まあなんと、いい感じであることよ(古文の参考書って、こんな言い回しでしたね)。

武満の特集番組をテレビで見て、武満が「なんど聴いても発見がある」と生前に語っているのを知りました。それが、小澤征爾に薦められた「サージェント・ペパーズ」だそうなんです。

というわけで、もう一つは元祖のほうです。LPはいまも手元にあるけど聴けないので(帯がないと中古店が引き取ってくれないので売るにも売れない)、CDを買ったんです。

もう40年前のアルバムなのに、ほんと、よくできてるなあ。ステレオにヘッドホンつけて、通して聴いたけど、最後に「終演のごあいさつ」的Sgt.Pepper's で終わってもよいところを、A Day In The Life でしめるというのはすごすぎる! 高校生のときとは違った発見が、たしかにありました。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

初めてのi-Tunes [音楽]

ずっと気になっていたけど、触ったことのなかった i-Tune に、今日初めて挑戦しました。

それが「挑戦」というほどややこしくなくて、あっさりダウンロード、10分後には試しに3曲買っちゃった! 今ごろ言うのも遅れてるんだろうけど、これ、面白いね!! 

1曲150円とか200円だから、ついつい気軽に買ってしまいそう。もうアルバムというのは完全にバラ売りされてるんだねえ。アメリカじゃあ、タワーレコードが倒産するわけだ。

まだ、i-pod は迷っています(買うなら nano かな)。通勤途中は本を読むのが習慣になっているので、しばらくは家のパソコンでバラ買いしたのを楽しむことにしよう。 

ちなみに、買ったのは次の3曲。CDで買うほどじゃないけど、バラなら聴きたいなと思ってました。「カラオケ用」と考えていたけど、音域高っ!! こりゃ無理だ。

槇原敬之「ハトマメ~Say Hello to the World~」

山崎まさよし「One more time,One more chance」 「セロリ」

 


nice!(0)  コメント(3) 

TSUTAYAでORANGERANGEを間違えて [音楽]

TSUTAYAでORANGE RANGEのCDを借りた……つもりだった。で、家に帰って聴き始めたら、ん? ORANGE RANGEに女性ボーカルっていたか??

そこでやっと気づいたのは、なんと間違ってORANGE PEKOE という別のグループのCDだったのだ。「なるほど、オレンジレンジだからオレンジペコーってしゃれたタイトルなんだな」と一人で納得していた。ちなみに借りたアルバムのタイトルはOrganic Plastic Music。やたらどれもORで始まるし、ええい、紛らわしいわい!

仕方なく、夕食食べながら、オレンジペコーを聴いた。まあ悪くはないけど、いったいこのグループって何? なんにん? 有名なのか??


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

カーペンターズがなぜか染みるぜ [音楽]

静かな土曜の午後に、懐かしのカーペンターズを聴いてみた。いいですよー。日本語では「愛のプレリュード」というダサダサのタイトルになっているWE'VE ONLY JUST BEGUN なんて染みるなあ。

We've only just begun to live

White lace and promises

A kiss for luck and we're on our way

We've only just begun

単純な歌詞と単純なメロディー。でも、クラシックベートーベン以降、どんどん複雑になっていきましたよね。それはそれでいいんだけど、時々、心の休まる音楽に戻りたくなりませんか。あの澄み切った声、微妙に使い分ける声の質感(計算していないのかもしれない)。私はあえて、カーペンターズはポップス界のモーツァルトだと言いたい。おおげさなら、あつあつご飯でたまごかけと言いましょうか。

散髪をすませた頭に染みたので以上、書いてみました。花粉症予防の注射もすませました。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

スピーカーand納戸 [音楽]

テレビとDVD、それとステレオ(&スピーカー)を再び接続してすっきり。これで全部、一本化された。それもきのうからのジプシーキングス・ブームのせいだぜ。将来的には居間を薄型テレビでかっこよくしたいな(できればなるべくSONYで統一していきたい)。

日の当たるカウンター鉢植えもそろえていきたい。シンプルと統一感が今年のテーマになりそうだ。

あとは納戸の突っ張り棒が外れかけていたので、はめなおし。なんと小市民的な一日でしょ。お昼はかみさんのつくったポルチーニ茸のパスタうまっ!

夜はなぜか平井堅を聴きながら、お好み焼きの準備。ソースも粉も、もちろんオタフク。妙に甘い、あの安い味がたまらんちゃ。

 


ジプシーキングが魂に突き刺さる [音楽]

いまさらながら、ジプシーキングスが良い。ベストアルバムを借りて聴いているんだけど、ヘッドホンをつけて最初の「ジョビ・ジョバ」のイントロだけでも何回も繰り返した。最初の4小節、畳みかける次の4小節! 完璧なイントロだ。あの演歌のようなこぶしがグサリとハートの柔らかいところに刺さっていくぜ。野卑かもしれないけど、人生の核心を貫いているような気さえする。

きのうの夜、NHKハイビジョンで放送した「左手のピアニスト・舘野泉」もよかった。思わず引き込まれてしまった


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。